クリアファイルと資料

専門知識がなくてもオリジナルクリアファイルが作れる

色鉛筆

ノベルティとしても配布されることが多くなっているオリジナルクリアファイルは、豊富なデザインで見ているだけでも楽しめるノベルティグッズです。
薄くて収納にも困らないので、何枚あっても便利なクリアファイルは人気のアイテムとなっています。
最近では、オリジナルクリアファイルも自宅で印刷できるようになったようです。
しかし、数枚の印刷であれば自宅印刷も良いかもしれませんが、枚数が多くなると印刷コストは上がってしまいます。
そんな時は、専門業者に依頼した方が低コストでオリジナルクリアファイルを制作することができます。
そして、何より仕上がりの美しさが違います。
クリアファイルの印刷は、通常の紙への印刷とは違う工程が含まれてきます。
透明なフィルムへの印刷は、そのまま色を乗せてしまうだけでは絵柄が透けて見えてしまいます。
そのため、透かしたくない絵柄の部分には白色印刷が必要となります。
印刷についての知識がある人であれば、オリジナルのデザインでも印刷データ作成のポイントを押さえることで理想のオリジナルクリアファイルを手にすることができるでしょう。
しかし、印刷の知識が乏しくて全て自分で行う自信がない方は、専門業者に依頼すればデザインの制作から納品までを請け負ってくれるので、失敗することなく美しい仕上がりのオリジナルクリアファイルを作ることができます。

オリジナルクリアファイルを販売促進に使えばこんなメリットが

オリジナルクリアファイルと聞いて思い浮かぶのは、「さまざまな会社の企業イメージのアピールや販売促進に使われている」、「雑誌の付録にオシャレなオリジナルクリアファイルが付けられている」、「CDやDVDなどの予約特典としてもらえる」などのように、生活に密着している便利なグッズといったイメージかと思います。文房具としても活躍してくれるクリアファイルを、知らない人はいないのではないのではないでしょうか。特に、家電製品の資料をはさんで渡されたり、路上で何かの教室のチラシをはさんで配られたりしているオリジナルクリアファイルには、その家電や教室のメーカーや企業グループなどのロゴマークなども入っていますので、消費者である受け取った人たちに、イメージを印象付ける大切なツールとなっています。消費者が、企業名や会社名を正しく説明できなくても、ロゴマークを見せたら大抵の人が納得できるほど、オリジナルクリアファイルには販売促進の効果があります。専門業者に依頼すれば、デザインやレイアウト、カラーリングも任せることが出来ますので、クオリティの高いオリジナルクリアファイルを作ることが出来ます。消費者や大切な顧客に、企業や会社のイメージを覚えてもらうためにも、オリジナルクリアファイルを販売促進に利用してみてはいかがでしょうか。

オリジナルクリアファイルを注文しよう!

皆さんはクリアファイルを使っていますか?普段あまり気にかけることはないですが、改めて見回してみると、家庭でも職場でも学校でも、案外ありとあらゆる所で使っているものです。いつでもどこでも使えるものだからこそオススメしたいのが、オリジナルクリアファイルなのです。
例えば企業にとっては、クリアファイルに会社のロゴや商品をデザインすることで、会社のアピールや販促グッズとして効果的です。お見積書などの書類と一緒に簡単に配布することができます。また、実用的なアイテムなので印象が良いだけでなく、誰でもデザインの良いものを使いたいものですから、専門業者に依頼して作ったセンスの良いものであればお客様も好んで使われて、その分目にする機会も増えます。
学生にとってもオリジナルクリアファイルはオススメです。クラスメイトみんなでデザインした自分たちだけのクリアファイルを作れば、学生時代の思い出の品になること間違いなしです。きっと何年も後に見ても、懐かしい学生時代を思い出させてくれる宝物のひとつになります。
このように、オリジナルクリアファイルはあって損はなく、むしろメリットが沢山あります。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

Article

Information

Related Link

Top